8億円借入問題で辞任 渡辺氏の悪運

 これも少し前の話題ですが、みんなの党の初代代表である渡辺喜美氏が、ディーエイチシーの吉田嘉明会長から計8億円を借り入れたことが問題となり、党代表を辞任しました。今回はその主役、渡辺喜美さんの名前について一考してみようと思います。  まず前運の21という数は権威的頭領運であって、人の上位に立つという暗示があります。さらに三才の配置が旺じていますから、これまでのみんなの党、ならびに党首としてのそれなりの成功も承知できるわけです。  しかし主運は34であります。これは代表的な破滅運であり破産・倒産などの意味を含みますから、この出来事を最も象徴している数と言えるでしょう。そして副運の22。薄弱運にして挫折の傾向ありです。つまり、渡辺氏は演説などでは強気な印象がありますが、その側面には薄弱な面があると言えます。最後に総運の56は英雄的波乱運でありますが、ここまでくればもう何も言うことはありません。  ちなみに渡辺の「辺」は異体字の多い漢字として有名ですが、本字は「邊」であり22画で算出します。

< 次のニュース

氷川きよし マネージャーに暴行か!?

前のニュース >

バス衝突事故 死亡した運転手と犠牲者の名前

ニュース一覧はこちら

このページの先頭へ

姓名判断の【虎の舞】ロゴ
姓名判断の【虎の舞】ロゴ