NHKのお天気お姉さんがダブル不倫

 先日NHK「ニュース7」のお天気お姉さん、岡村真美子キャスターのダブル不倫が発覚したと報じられました。私も当のニュース番組を見たことがあり、このキャスターの顔と名前を知っていたので正直驚きました。報道によると、彼女の不倫相手は昼の情報番組『ひるおび!』に出演する気象予報士の佐藤大介(41)氏と、気象庁関係者のA氏とのこと(週刊文春)。しかしそのダブル不倫の内容が少し異様です。以下に記事を引用しておきます。  『驚くことに、岡村はあえてA氏との関係を佐藤に伝えていたという。事情を知る人物が説明する。「彼女が言うには、佐藤さんは“寝取られフェチ”なんだそうです。好きな女が他人と性行為をしていることを想像して興奮するらしい。佐藤さんは『真美子とAのセックスが見たい』と岡村にせがみ、本当に実行させたこともあったそうです」。その後、岡村と佐藤の関係を知ったA氏は激怒し、佐藤の自宅を突然訪れたことから、警察沙汰にまで発展した。』  それでは二人の名前を鑑てみましょう。A氏の名前は分かりませんので省きます。分かる方いたら教えてください。  ・岡村真美子  ・佐藤大介  まずは岡村さん。前運に22の薄弱運、そして外格に20の沈滞運あるため、外見的には大人しく柔弱な印象をもたれますが、根は暗い気性です。主運・総運に7の数があるので鋭く怒りやすい面も内に秘めています。また我慢強い性格でもありますが、意志の強さに欠けるところがあるので、何事も中途半端になりやすい。ただ重要なのは彼女が今30才だということです。外格の影響は30歳前後から擡頭してきます。外格は環境運をあらわし、主には仕事・対人関係・家族関係などに表れてきます。つまり彼女にとってこのダブル不倫騒動は、外格20の悪運が影を落としているということです。  さらに三才の配置を見れば彼女の運命がますます明瞭となります。それは土・金・木となっており、主運の金の下に木がありとても不安定な状態です。これは岡村さんの地位が安全ではないということを物語っています。地位とは彼女の現在の仕事であり社会上の立場です。説明には「上位の引き立てあり成功運強いが、行動に慎重を欠く時は転覆の恐れあり。」とあります。彼女の行動は明らかに慎重を欠いていますから、転覆も免れないかもしれません。  そして佐藤さん。これほど三才の配置が威力を発揮する事もそうないでしょう。この名を三才を見ない姓名判断で鑑定すれば、「吉数だらけでどこがどう悪いんだ?」ということになって何の洞察力も発揮しません。しかし三才は物語ります。金火金の大凶とあります。説明文を読んでいただければ分かるように、「境遇極めて不安定」です。佐藤さんの場合は四格が吉数揃いなので外見は安定して見えるかもしれませんが、内実は否、どのような仕事についても上司や部下との不和に陥り、家庭に入れば風波を巻き起こし、人生において心からの安心感・満足感を得ることは決してできません。またこの配置は健康を害しやすく、特に晩年に悪くなりやすいことも付け加えておきます。

< 次のニュース

災難...年末年始に起きた事件・事故!当事者達の名前

前のニュース >

ノーベル物理学賞受賞、中村修二に迫る!

ニュース一覧はこちら

このページの先頭へ

姓名判断の【虎の舞】ロゴ
姓名判断の【虎の舞】ロゴ