もうすぐ参院選!単独過半数狙う自民に対抗の野党、政党の運勢を字画で占う

 2016年7月10日に投票日を迎える第二十四回参議院議員選挙が間近となっています。今回の選挙の主な争点は、自民党が目指す憲法改正において、自民・公明・おおさか維新の会など改憲派の議席が、憲法改正に必要な3分の2に達するか否かが焦点となっており、その行方に注目があつまっています。さて、それぞれの政党の運勢を知りたい場合は、その政党の画数(数理)を見ることで、今後発展する政党なのか否かが明確に分かります。また、ある政党に在籍する議員の成功運も、その政党と議員のもつ数理を付きあわせることで判断ができます。早速鑑ていきましょう。  いきなりですが、現在の衆議院・参議院をあわせた議席数から、以下に政党のランキング・テーブルを作成しました。ソースは「日本の政党 - chakuwiki」を参考にしています。
政党名総議席数画数(数理)吉凶
自由民主党40641最大吉運
民進党15740吉凶抱合運
民主党 (1998-2016)──30吉凶抱合運
公明党5532最大吉運
日本共産党3246大凶数
おおさか維新の会2155波乱含みの吉凶半数
社会民主党551吉凶半数
生活の党と山本太郎となかまたち585大吉数
日本を元気にする会448吉数
日本のこころを大切にする党355波乱含みの吉凶半数
 まず、現在圧倒的な議席数でトップに立っているのは自民党であり、この政党のもつ数理は胆力・才望を備え健全・有徳、いかなる境遇にあっても必ず名をあらわす大頭領運数41ですから、自ずと発展します。また、この数は大志大業を成就するという意味をもつため、今後自民党が憲法改正に漕ぎ着けることはまず確実の情勢でしょう。  それからもう一つ最大吉運数をもつのが公明党です。公明党は議席数こそ民進党に劣るものの、現在は自民党と組んでそれなりに安定しています。自民党の41数は陽木ですから、32数の陰木である公明党とは仲が良く、連携できる関係で、それは鬱蒼とした森を形成するが如く発展性があります。陽の木が木の幹であるのに対し、陰の木は木の根や枝葉にたとえられますから、自民党を下から支えるような力強い存在です。  この点、自民党は公明党と連立を組んで正解だったと言えるでしょう。姓名判断的に見れば、五行が相生や比和の関係であればそれなりにうまくいくと言えますが、凶数の相手と組むとその凶相を被るので好ましくありません。自民党の41数と相生・比和関係にある野党では「民進党」や「社民党」などがありますが、運勢が不安定なため組んでも分裂の恐れがあります。(過去に自社連立が解消になっています。)また、共産党は46数の土ですので、これは木と土の相剋関係となり、お互いに意見・主張が異なるためうまくいかないことをあらわしています。  さらに数理は内部の情勢やその政党の性質を端的に物語ります。かつての民主党は30数ですが、この数には浮沈・薄弱・不如意(やり繰りが付かず苦しいこと)・投機的などの意味があり、およそ民主党内部もこのような状態だったのでしょう。ですのでこのような政党が政権を取れば、自ずと薄弱・浮沈・不如意などの側面があらわれ、民心を即座に失うことになりかねません。民主党は2009年、結党以来の悲願だった政権交代を実現しその座につきましたが、鳩山・菅・野田と概してふるわず、なおかつ党内対立の激化により党自体が分裂状態となり、結局その後の選挙で歴史的大敗を喫し転落しました。かつての民主党は一躍政権の座に躍り出たかと思ったら急落し、それは30数の「浮沈極まりない」という霊威をよくあらわしています。

それぞれの党の現在の勢いを読む

 それぞれの政党が現在どれくらいの勢い・運勢をもっているかは、その政党の数理と現在の党首の人格を中心とした数理をうかがうことで知ることができます。たとえば自民党であれば現在の党首は安倍総理ですから、安倍総理の人格を中心とした数理をうかがうことで分かります。安倍総理は人格を中心に強い水を有していますから、これが「自由民主党」の41数・木を生じるため、現在の自民党はかなり勢いの強い状態だと判断できます。以下にそれぞれの政党の現在の勢いを示します。
政党名政党数理党首党首人格数勢い・運勢
自由民主党41数・木安倍晋三20数・水
民進党40数・水岡田克也12数・木
公明党32数・木山口那津男14数・火
日本共産党46数・土志位和夫15数・土中強
おおさか維新の会55数・土松井一郎5数・土中強
社会民主党51数・木吉田忠智13数・火
生活の党と山本太郎となかまたち85数・土小沢一郎
山本太郎
18数・金
9数・水
中弱
 このような状態です。政党の運勢においては自民党が最も強く、次の選挙でも優位に立つ勢いがあるでしょう。共産党は土が強いですが、これは自民党の木やそれを生じる水を遮る五行で、対立的な関係にあります。また、野党第一党である民進党は波乱含みの吉凶半数であることに加え、岡田さんの人格・木のエネルギーは民進党の数理30数・水のエネルギーを奪うため勢いはやや弱いと見ます。かつての民主党は鳩山由紀夫さんの時に一躍政権を握りましたが、鳩山さんの人格8数・金は民主党の水を生じるとても勢いの強い時でした。また民主党が大敗を喫した時の党首は野田佳彦さんで、その人格・火は水に剋される関係、民主党の勢いがとても弱まっている時でした。

自民党・歴代党首の成功運を読む

 ある政党内部の議員の成功運を読む場合、その者の成功運だけを見ていては誤りの元となります。たとえば自民党内部の議員であれば「自由民主党」に所属しているわけですから、その者の最も重要な人格数理と、自由民主党つまり41数の木との相生・比和関係を見なければいけません。木と相生・比和関係にあるのは水・木・火であり、すなわち人格に水・木・火の五行を有する者が自民党内では成功運が強いと言えます。とりわけ木を生じる水の人が成功運著しく、次いで木、それから火です。ちなみに木を剋す金の人や、木に剋される土の人は成功運が低いため、自民党党首となってもその地位を固持することは難しいでしょう。以下にこれまでの自民党総裁(党首)を記します。  おそらく自民党の歴代党首では、人格に水・木・火をもっている人が圧倒的に多いはずです。
名前任期人格自民党での成功運
25安倍晋三2012年9月~20数・水最大吉
24谷垣禎一2009年9月~
2012年9月
23数・火
23麻生太郎2008年9月~
2009年9月
9数・水最大吉
22福田康夫2007年9月~
2008年9月
16数・土
20小泉純一郎2001年4月~
2006年9月
19数・水最大吉
19森喜朗2000年4月~
2001年9月
24数・火
18小渕恵三1998年7月~
2000年4月
24数・火
17橋本龍太郎1995年10月~
1998年7月
21数・木大吉
16河野洋平1993年7月~
1995年9月
21数・木大吉
15宮澤喜一1991年10月~
1993年7月
29数・水最大吉
14海部俊樹1989年8月~
1991年10月
29数・水最大吉
13宇野宗佑1989年6月~
1989年8月
19数・水最大吉
12竹下登1987年10月~
1989年6月
15数・土
11中曽根康弘1982年11月~
1987年10月
21数・木大吉
10鈴木善幸1980年7月~
1982年11月
16数・土
9大平正芳1978年12月~
1980年6月
10数・水最大吉
8福田赳夫1976年12月~
1978年12月
14数・火
7三木武夫1974年12月~
1976年12月
12数・木大吉
6田中角栄1972年7月~
1974年12月
11数・木大吉
5佐藤栄作1964年12月~
1972年7月
35数・土
4池田勇人1960年7月~
1964年12月
14数・火
3岸信介1957年3月~
1960年7月
17数・金
2石橋湛山1956年12月~
1957年3月
29数・水最大吉
1鳩山一郎1956年4月~
1956年12月
4数・火
 以前、安倍さんが総理大臣になれるか否かを姓名判断で予測を試み、「この名前では絶対に無理」と言っていた人がいましたが、それは安倍さんの姓名だけから判断しているので外れるのです。安倍さんは自民党所属ですから、この総数41・木と人格を対照して成功運の判断をしなければいけません。41数・木に大して20数・水は最も成功運が強い関係ですから、時を得れば確実に成功に導かれます。また、厳密を期すのであれば先天運も参照しなければいけません。  上記の「歴代自由民主党総裁一覧」では、ご覧の通り人格に水・木・火をもった人が圧倒的に多く、それ以外はわずか5人でした。詳しくは相生・比和関係である人格水の人が8人、人格木の人が5人、人格火の人が6人であるのに対し、逆境運である人格土の人は4人、人格金の人は1人でした。しかもその内「自民党」との関係においては良くないものの、自身の姓名において成功運が強いのは岸信介氏、佐藤栄作氏、鈴木善幸氏の三人がいます。このように自身の成功運と自身が所属している政党との関係における成功運を対照することで、より深い洞察が加わるのではないでしょうか。  たとえば安倍総理は人格・外格・総格三つに水をもち、この水が凄い勢いで木を生じますから、自民党党首としての成功運はかなり強いのですが、自身の姓名においては三才【土・水・火】と基礎運・成功運ともに悪いため、内外から崩れ去る暗示が無きにしも非ずです。「内」は健康運であり、人格・水に対して地格・火は生命に関わる重篤な病難を生じやすく、それによって任期を全うできずに終える可能性があります。また「外」は自分を取りまく周囲の人々であり、人格・水に対して天格・土は批判・非難・攻撃などを受けて道が閉ざされる暗示があり、常にそれとの闘いを強いられます。いずれにしても片時も油断のならない配置で、非常に大変な重圧がかかっていることは、その姓名を俯瞰すれば想像に難くないでしょう。  また任期の長さや支持率などにおいては、物の考え方や行動の仕方などその者の磨きあげた人格がものを言いますから、必ずしも運勢だけで判断できない側面があることは付け加えておきます。

< 次のニュース

高島礼子さんの境涯に見る、一生男運に恵まれぬ運とは

前のニュース >

イチロー選手、弓子夫人に触れず。その夫婦仲にあらわれた凶兆

ニュース一覧はこちら

このページの先頭へ

姓名判断の【虎の舞】ロゴ
姓名判断の【虎の舞】ロゴ