姓名判断に於ける数理の運勢表

「五行」の項目についての説明
+-記号
基本性質が「木」。特徴はプライドが高く、理性的で穏やか、順次事を成し漸進的。基本性質が「火」。特徴は急進的かつ感情的、多くは弁舌に長け、達眼を有す。基本性質が「土」。特徴は雅量があり器が大きく、温厚で、人に親しみやすい性情をもつ。基本性質が「金」。特徴は鋭い気概あり、耐久力強く、決断力と勇気をそなえる。基本性質が「水」。特徴は才知に長け、社交の才能あり、淡泊で物事に執着せず。この属性は陰(-)と陽(+)であり、これによって数の性情に違いが出る。他格との配合を見る際にも使う。
「運勢」の項目にあるA~Gまでの意味
ABCDEFG
最大吉数大吉数吉数吉凶半数凶数大凶数最大凶数
「男性」、「女性」の項目にある記号の意味
×
大変良い良い注意悪い

※基本的に凶数以下はすべて×を付けてあります。

【1~10】数までの運勢

数理五行数のもつ意味運勢男性女性
1+万物の基数であり、万象の始まりを意味する最大吉数。
才知に優れたる者は己の能力を超えて栄達を成し、財、名声を勝ち取る。富強、幸福に恵まれ、晩年まで安泰とされる穏健かつ磐石なる吉祥数である。
A
2-混沌、不合、滅裂を暗示する凶数。
独立発展の気概に乏しく、常に動揺不安を胸に蔵するため、あらゆる場面に於いて波乱を招きやすい。他格との関係により、著しきは困苦の末に病難、不自由に陥り、破滅に至る事あり。
F××
3+陰陽合一。明敏にして知徳を有する繁栄隆昌の吉祥数。
活発で明るく前向きな性質が自然と慶福をもたらす発達運。大業を成し遂げる素質あり、敢闘すれば望み叶い栄誉に浴す。統領の資質ある力強き運勢なり。
B
4-破壊滅亡の兆ある波乱数。
精神常に安らぐことなし。何事も意のままにならず葛藤、困窮を免れず、挫折して放恣な生活に身を落とす事もあり。前へ進もうとする気力に乏しく、進まんとしても障害や困難多く不堪に終わる者多し。稀に傑物を生ずる。
F××
5+陰陽和合、完全の相を示す偉大なる栄光運。
健全なる精神と身体、調和のとれた円満な象。外柔内剛で意志逞しく強い成功運を秘める。努力を重ねれば相応の福徳を受けいずれは功名を博す。
B
6-天徳祥慶に恵まれる大吉祥数。
天賦の才と美徳を具え、人当たりの良い柔らかな物腰が敵をつくらず、その度量の大きさから次第に衆望を得る。運気に多少の変動ありと雖も、隆盛なる霊威の誘導により豊満吉慶を享ける。
B
7+独立、独行、権威の象を司る吉数。
剛気、剛情、頑強かつ精力に満ちる。反面、活動的で自我心強く大いなる成功運を蔵するも雅量に乏しき憾みあり。協調の精神を養い円満を心掛ければ更なる発展を望める。
C
8-忍耐力と鉄石心とをもって目的を完遂へと導く吉数。
意志強固。己の目指すところあれば如何なる苦難をも斥け成功を勝ち得るため努力邁進する。しかし頑固一徹となり、他言忠言を聞かず排他的になれば思わぬ災厄を齎すことあり。
C
9+逆境、不遇、孤独を暗示する凶数。
知能あり活動的なるも思わぬ困難に遭遇し惨憺たる悲痛を味わう者多し。或いは病弱、貧困、薄命に喘ぐ者もあり。他格との関係により事故や身内の不幸、甚だしきは短命に終わる。この数稀に天才、怪傑、富豪を出す。
F××
10-空虚暗然たる運気に支配される非業淪落の衰運。
あたかも漂う霧の如く散漫で何事をするにも気力に欠ける。最悪の場合、重ね来る逆運に身を滅ぼすこと無きにしもあらず。事業を成さんとしても種々の障害に見舞われ功を奏する者少なし。だが才知優れたる者は時に大成功者となる。
G××

【11~20】数までの運勢

数理五行数のもつ意味運勢男性女性
11+天与の幸福を授かり健全なる発達を示す強運数。
意志堅固で何事にも前向きに取り組み、漸進的で忍耐強く、穏健ながらも着実に発展してゆく平静の最大吉運なりとす。怠惰に流されず日々努力を続けてゆけば必勝富貴繁栄を遂げる。
A
12-薄弱、悲運、困難を暗示する凶数。
進展の気概あるも己の無力さを顧みぬために非望を企て失敗する者多し。逆境に負け頓挫、再度立ちあがる気力なく無に帰する事往々にしてあり。数の配置に依りては不如意、病弱、孤独となる。
E××
13+学芸の才能を有する大吉運。
難事を厭わぬ忍耐力と明朗な性質を具える。知謀に秀で計略を巡らすこと多々。三の霊威により激しやすく急躁なる面も少なからずある。幸福を享け得る好運の誘導あり。
B
14-破壊、破滅の兆候ある大凶数。
あたかも精神内部に亀裂を生じたるが如く爆発的な気運に支配される。家族親族との縁が薄く孤独に陥る者もあり。浮き沈み激しく数々の辛酸を舐め、甚だしきは危難に遭い落命す。
F××
15+福寿円満の象ある最大吉数。
円やかで丸みのある性質と天来の好運が徳望を招来し繁栄へと導く。温順で雅量に富む。相応の力量を備えれば大業を貫くことも易し。有徳、繁栄、富裕を司る。
A
16-凶を吉へと変じる勇武英傑の強運数。
頭領となる素質あり。器が大きく温良な性質が自ずと人望を得る。義侠心を有する者もあり、人の上に立つべき重厚の度量を持つ。衆望を集めることに巧みで時に大事を成し富に与る。
B
17+鋭気、剛情、貫徹の象ある吉数。
ナイフの如き鋭利な性情。目的あらばその堅強な決志の力で成功を勝ち取るべき好運なり。あくまで自己を貫き通そうとする趣あり。周囲との摩擦を避け自我を諫むれば尚良し。
C
18-強堅なる意志をもって果敢に突き進む権威数。
鉄の如き自我を有し権力欲も旺盛、果断剛骨にして知謀あり、望みあらば幾多の難を破り名をあげる逞しき運勢。しかし頗る強情なため批難中傷を受けやすい。他人を容れる包容力を養うべし。
C
19+逆運、障害、辛労の暗示ある凶数。
大層な知性、知能を有し、活動的なるも逆境に阻まれ困難多し。優秀かつ抜出なる実力あるも障害困苦は避けられず。他格や三才の配置により重大な事故・災難・事件に遭遇することあり。
F××
20-非業惨憺たる運命の兆ある大凶数。
病弱な者多し。何事にも動揺しやすく兎角心の平安を欠く。無気力で陰気なる者、感情を統御できず一種のヒステリーなる者もあり。数々の厄難来たりて遭難の暗示強し。稀に大成功者あるも多くは失意を嘆ず。
G××

【21~30】数までの運勢

数理五行数のもつ意味運勢男性女性
21+旭日昇天の勢いある独立権威の発展運。
統領の資質あり、強靭な精神と軒昂たる意気とをもって一歩一歩確実に前進してゆく強運数。協調の心をもって事に臨めば必ずや名望を手にする勝運なり。
B×
22-薄弱無力にして挫折の兆候ある凶運数。
神経質かつ暗い性情。故に人と和せず孤独になりやすい。功を成さんとするも種々の困難に遭い目的半ばにして挫ける者多数。多くはそのために意欲を失い不平不満に陥る。しかし強固な忍耐力と英知を併せ持つ者は稀に突出した才能を現す。
E××
23+勢力旺盛。頭領の才を有する偉大なる興隆運。
活気漲溢。動的で勇ましく自然と人心を集める。あたかも猛し獣の如く豪気なる者あり。概して鋭敏な感情をもち勢威盛んなり。大志ある者は一代で隆昌なる発達をして栄光に輝く。
B×
24-豊潤なる資材宝財の恵与ある大吉祥数。
秀抜なる才知と円満な性質とを兼ねそなえ、大功を成し遂げる暗示あり。努めて精進すれば次第に人、物、財に恵まれる幸運数なり。晩年へ向かうにつれ財物豊かとなる傾きあり。我欲を慎むればなお安泰となる。
B
25+俊英卓抜、英才の象を示す吉数。
特異な才能を有する者多く、知的かつ明敏な頭脳を持つ。性質は実直。時に強情さと頑固さ故に偏狭な人物と見られる事あり。高慢を抑え恭敬の念を養えば成功発展著し。
B
26-数奇な運命を暗示する英雄的波乱数。
天賦の大才を具ふ者あり。義侠心を有する者、冷血なる者、愚劣なる者等あり。何れも波乱に富み運気変動津波の如し。この数時に偉人、英物、傑士を生ず。しかし多くは困迫、病難、孤独に苦しみ、最悪は短命に終わる。
F××
27+自我過大に依り誹謗誹毀の暗示ある批難運。
自我心強き数なり。また自我を己の思慮分別に基づき抑制する力弱し。故に内外で不和を齎し、誹謗中傷を受け絶所に至る事あり。厄難や禍害を被る者多く、晩年に向かうにつれ衰運となる傾向。
E××
28-豪傑的禍乱遭難運。
豪然として他人を容易に受け入れぬ性質を持ち、自我心強く不遜なる者多し。運気の動転、変動が激しく思わぬ災厄に見舞われることあり。他格との関係により夫婦生死別、子の不幸、身内の争議等いずれも逆運の暗示強し。
F××
29+知謀才略の象ある権勢運。
知能に秀で権謀巧みに事を運ぶ策略家たる者往々にしてあり。洞察力に優れ活動的。しかし切れ者で完全主義だけに常に不足不満の念絶えず。知足を弁え事に臨めば偉業を達し得る運勢なり。
C
30-浮き沈み激しく運気不定の象ある吉凶抱合運。
運勢あたかも山谷の如く起伏ありて決して平らかならず。優秀なる者は成功を極め、愚鈍なる者は地に沈む事ありと雖も、両者共に急落変調の兆しあり。何れも他格によりその運命を強く左右されるも、概して平穏は望めず悲境薄幸の人生となる。
D

【31~40】数までの運勢

数理五行数のもつ意味運勢男性女性
31+知恵、仁徳、勇侠を具有する大吉祥数。
穏健だが意志強固でどんな非難障害にも屈せず前へ突き進む。志あらば漸進的態度で確実に大功を遂げる逞しき運勢に導かれる。雅量に富み教導の精神を有する力強き頭領運なり。
B
32-周縁上長の引き立てある多福僥倖運。
穏和で睦まじやかな性質が自然と人徳を養う幸運数。他からの引き立てや誘導多く、好機を掴めば日の出の勢いで頭角を現す。好運に胡坐をかかず遊惰を排せばさらに成功運を強める。
A
33+王威の象ある盛強隆運の大強運数。
硬骨で剛毅なる性質。知謀、権威あり、勇猛果敢で挑戦的だが頗る勝ち気で往々にして激しやすい。才知に長ける者は名声天地を圧す。隆昌なる盛運であるが、裏面、強行に過ぎれば思わぬ失敗を招き零落することもあり、内に悪運を孕む。
C×
34-惨事、乱離、破滅の兆ある大凶数。
常に波乱の兆候を秘め殺伐たる気運に支配される。一度凶事に遭えば次々と惨事に見舞われさらに大なる凶事を招く転落の暗示あり。他格との構成に依りては事故、争乱、離散、倒産等の不遇に襲われる。
G××
35+温柔平静の象ある吉数。
柔らかで温かみのある性質と深い知性を有する。大人しくも豊かな感受性を持つ者が多く、文芸や技術方面に才能を発揮する暗示あり。胆勇に欠け勢威に乏しき憾みあり。故に目的を定め一事に徹することで成功運を強む。
C
36-浮動、辛苦、決壊の凶兆を示す波乱数。
人情に厚く豪侠なる者多し。英傑で果断なる者もあり。運命あたかも荒波を行く舟の如く一生を通じて波乱に揉まれる暗示強し。浮沈激しく大波に巻き込まれれば最後は沈淪に果てる凶数。
E××
37+権威有望あり、独立独歩の大吉祥数。
知力胆力充溢、強靱な意志と天賦の才知で艱難苦難を貫き大事を成業せしむ奏功無双の象あり。一方に孤立の影あるも、権威を振り翳さず度量を養えば一層の発展をする。
B
38-凡庸、軟弱、非力の象ある乏少運。
意志薄弱で無気力なる者多し。故に大志、雄志を抱くも権威勢力に乏しく目的貫き難し。相当の覚悟が無ければ挫折と失意は免れず。しかし文学芸術方面に於いては大いに伸長の望みあり。
D
39+才徳漲る吉祥無上の最大強数。
才知豊かにして偉力絶大なる天賦の頭領運なり。勢威なる好運に導かれ衆人を統率し財貨名声を得る天下無双の趣きあり。但し背面には一紙を境に暗黒を蔵する。極運だけにその闇殊に深し。
B×
40-波乱含みの吉凶抱合運。
知謀に長け、胆力人より秀でたる者多し。だが胆略優秀なるも傲慢で尊大な気質が人望を得られず徳性薄し。不遜を改めず人との対立を生ずれば不運、孤独に陥る。然れば謙虚さを心掛け安閑を得るべし。
D

【41~50】数までの運勢

数理五行数のもつ意味運勢男性女性
41+才知、有徳、胆識の象ある大吉祥数。
明敏な知力と揺るぎない胆力を具えた大物となる暗示強し。忍耐強く勇猛果敢で漸次昇騰す。大業を成し遂げ富強を極む実力あり。努力を怠らず前進すれば高名を立てるべき力強い運勢。
A
42-博学多才、万芸に通ずる技芸達識運。
多識な者が多く、器用で渡世巧みなれども、多芸は無芸の趣きあり、概して意志薄弱な者多く突如行き詰まりて失意、困窮、悲愴に陥る事あり。一意専心で事に当たれば成功運を強める。
E××
43+意力微弱にして散逸無常の凶数。
意識散漫の象あり。才能あれども散発的、意志が弱いため何事も不首尾に終わる暗示強し。加えて色難、散財の兆あり。外面良くも内実は惨苦甚だ多し。計画性を持ち多欲を戒めることで吉。
E××
44-破滅乱離の兆候ある大凶数。
才分豊かで頭脳明澄なるも悲運の凶兆あり。極度に神経質かつ偏屈強情なる者往々にして、精神的にも安らぎを得ず。運勢の曲折激しく数々の波乱に見舞われる。逆運、病難、死別の兆あるも数の配置により明暗が分かれる。この数稀に傑物、烈士、異才を出す。
G××
45+知謀、権略、豪健の象を司る吉祥数。
知略計略に依りて事を運ぶこと巧みなり。芯が強く何事にも屈せぬ剛強さと伶俐な頭脳を併せ持つ。成功運追い風の如くして勝利の栄冠を得べし才覚あり。しかし他格や三才の配置に依りては相当の苦心困難を生ずる。
B
46-一転波乱の凶兆を秘めたる破局運。
奇っ怪なる運命にしてその経路行く末も様々なり。一見好調のようでも変異変転の凶相を蔵し崩落の暗示あり。多くは精気に乏しく薄弱で望み達し難し。怪異なる運命だけに万難を破り大成功者となる者稀にあり。
E××
47+春を待つ喜色、開花の瑞祥ある幸運数。
律義かつ真率な性質で努力家。天賦の好運に誘導され大業を完遂する素養あり。晩年へ向かうにつれ発展してゆく大器晩成型。若い内は相当の苦労あるも後年に至りて花開くなり。
B
48-有徳才知の象ある吉祥数。
知徳を有し実質剛健なり。性質は冷静かつ重厚で知略に長ける。故に表舞台での活躍より黒幕としてその才能を発揮する者多し。英明で堅実なるが故に早成の暗示あり。徳を磨くことが更なる成功栄達への鍵となる。
C
49+吉凶互いに背き違う乱調運。
吉凶表裏にあり両者互いに拮抗しあう。吉と変ずれば大吉へと流れ、凶と変ずれば大凶へと流れる向きあるも概して禍殃厄難多し。何れも他格との構成に激しく左右される数なり。大体に於いて経年に従い衰える傾向にあり。
D
50-一栄一落の象にて滅失の暗示ある凶数。
鴻業を成し遂げるだけの資質を具え、若くして大成する者あり。しかし内に破滅の凶禍を蔵するため、晩年に至り大敗を喫する暗示強し。他格との配合に依りては数々の災難を被り孤絶に瀕することあり。
E××

【51~60】数までの運勢

数理五行数のもつ意味運勢男性女性
51+盛運隆然の兆ある禍福抱合運。
前半生に於いて隆昌なる発達を示す気配あり、盛運に乗じて名誉栄光に浴す事あるも運気次第に凶音の響きを伴う。概して昌運を経て衰運へと転じるも、他格との配合により吉と変ず。
C
52-躍進、精強、貫徹の象ある強運数。
難事を厭わぬ気勢と胆力を具える。達眼と徹見を有する者多し。所謂先見の明ありて物事を鋭く見通すことに巧みなり。勢威果敢にして大業を貫く知略あり、驕らず励むことで功名富栄を究む大吉運なり。
B
53+吉凶変転の兆ある不和不合の相反数。
外面温良で福徳の気色あれども内実は困苦多し。何事にも内外の均衡取れず。運気の揺れも激しく障害難義の象あり。また前半良ければ後半悪く、前半悪ければ後半良くの趣きあり、吉凶相交互して生ず。
D
54-艱苦、失墜、孤独の暗示ある大凶数。
逆難の兆あり。前半順調なる者あれど苦難は拭えず。数々の禍難に遭いて失敗、亡失、惨苦を味わう者多し。他格との関係により甚だしきは殺傷刑罰、横死、短命の禍を受ける。
F××
55+盛栄なるも陰に暗黒を秘めたる未知数。
極めて盛大なる運勢にして大発展を遂げる事ありと雖も盛運返って凶事を成すことあり。転じて思わぬ厄災に見舞われる暗示強し。確固たる意志を持って事に臨めば吉となるも小心薄弱なる者は失望を嘆ず。
D
56-実行力と先取の気概に乏しき沈滞運。
気力と精力に欠け、優柔不断にして決断力無き弱運数なり。才知ある者は名声を博すが愚鈍なる者は不幸に喘ぐ。堅忍の精神をもって専意すれば運気向上するも、注意なければ晩年に至って最悪の事態に遭遇す。
F××
57+剛悍にして頑強、才知精敏なる吉祥数。
剛気な性質であり強堅なる意志を有する。活動的だけに失敗や苦労も多いが、屈強なる精神と経験を発条に次第に繁栄してゆく好運勢なり。しかし剛気に過ぎ自我を突出すれば思わぬ躓きとなることあり。円満を心掛け角を取れば大吉運へと変ず。
C
58-揺動多難の象あるも晩年盛栄なる吉運。
前半生に於いて失態、事故、病衰、亡失等多数の厄難を被る兆しあるも、後半生に至っては運気盛栄に転ずる兆しあり。概して晩年には光明を受け幸福祥慶に浴す。
D
59+弱志、希薄、怯懦の象を司る大凶数。
何事にも辛抱無く散逸的かつ小胆で臆病な性質だけに物事を成し遂げること能わず。故に逆境に絶えずして失意惨憺免れず。忍耐力と決断力を養うことで些かの吉を得べし。
F××
60-暗然陰鬱たる運気に支配される虚無数。
あたかも暗闇に包まれたるが如くにして前途定まらず。主体性なく無謀なる者多し。中には漂浪の末に堕落し放縦な生活に陥る者もあり。晩年さらに凋落の気配あり。著しきは殺傷、病苦、非業の惨苦を舐める。
G××

【61~70】数までの運勢

数理五行数のもつ意味運勢男性女性
61+栄達、邁往、繁栄の象ある強運数。
慶兆あり、貴重なる好運の霊威により繁盛を極める者多し。だが強気で傲岸な性質故、他人と和せず至る所で険悪なる対立を生ずる事あり。徳を磨き、虚栄を慎み、和合に心掛ければ無上の大吉運へと変ず。
B
62-弱化衰廃の兆ある凶数。
中年から晩年にかけて運気衰退の暗示。持続の精神力と覇気に欠けるため希望達し難し。挫折、零落、辛苦に身を切る事多々。遂に逆難来たりて一層衰える傾向なり。盤石の基礎を築けば凶相を減ず。
E××
63+天賜の景福に与る大吉祥数。
恵沢輝ける太陽の如し。天慶甚だ豊かにして何事をも成し得る強運勢なり。富貴盛栄にして子孫繁栄の象を司る。概して順風満帆にして晩年は泰運安永なりとす。
A
64-不時の波乱、破壊、滅絶の暗示ある凶数。
万事に於いて凶相の現出する気配。運勢の起伏激しく不慮の凶禍により破滅、後に離散や倒産等の解離を生ずる事あり。生涯浮沈動揺を免れ難き凶運なりとす。然らば手堅く物事を進め安静を得るべし。
F××
65+天壌無窮の象ある殷盛運。
至大なる天賦の幸運に恵まれる最大吉数にして長寿永久を司る。何事にも隆昌繁栄の兆を示し大いなる成功運を蔵す。字画構成が極端に悪くない限り、一生を通して万事平穏を得る運勢なり。
A
66-進退窮まりて多難、疲弊、孤独の暗示ある凶数。
流路遮られるの兆、あたかも蟠る河水の如く行き場を失い艱難辛苦に陥る者多し。次いで数々の厄難や損失を被る兆しあり。悪相甚だしきは一家離散、孤身の境涯に沈淪する。
F××
67+偉大なる発達運と隆興なる繁栄運を有する強運数。
昇竜の如き運勢なり。才望あり、長上や同輩の助けも得て万事順調なり。英知に秀でたる者は盛大なる発展をして富強を極む。果毅鋭敏なる性質故、丸みと雅量を培うことで運気さらに隆起す。
B
68-勤勉にして知力細密の象ある吉祥運。
志操堅固にして知慮に富む性質。努力家で精勤するため発展運も大なり。志望を達すべき強い意志と賢明なる知力を持つ。発明の才を有する者往々にしてあり。概して願望を成就し名利を得る好運に恵まれる。
C
69+塞閉、窮迫、危難の暗示ある大凶数。
逆境の暗示強し。精神常に狂騒に苛まれ不安動揺を免れず、さらには病難、遭難、家難の凶兆を現ずる。他格との構成に依りては死に至る大災害に遭遇する悪運なり。
G××
70-不穏にして険悪なる凶相を孕む虚無数。
寂然として空虚な性質で絶えず憂患に身を切られる者多し。鋭き剣相を蔵するため内外に於いて険害なる対立を醸す暗示あり。長き憂愁の果てに殺傷、廃疾、事故等の厄災に依り身を落とす事あり。
G××

【71~80】数までの運勢

数理五行数のもつ意味運勢男性女性
71+瑞象あるも意気乏少なる禍福抱合運。
活動力と忍耐力に欠ける者多く、志望あるも中途で挫折する事あり、内心の苦慮も多く概して成功運は弱い。但し自然の吉祥を含むため、覇気と忍従の精神を養えば相当の成果あり。三才良好なれば吉運となる。
D
72-吉凶対峙する不和不合の相反数。
吉相と凶相が極端な形で随所に現れる暗示。浮き沈み多く快楽あれば窮苦あり。また外面良くとも内面辛苦に荒み平穏は遠し。前半生好調なれども後半生衰窮の兆し。
E××
73+空疎不覚の象ある吉凶抱合運。
雄志抱くも貫徹の精神に乏しく不徹底が失敗を招く暗示強し。だが他格の霊威に依り平安の望みあり、堅実を心掛ければ凶禍を滅す。三才の配置良ければ吉へと傾き好運を享ける。
D
74-無識、無能、無益の象を司る大凶数。
生命力菲薄で何事も徒労に終わる暗示あり。才知無く無能力者となる者多々。かつ幾多の不遇、災厄に遭い心労辛苦数えきれず。逆境嵐の如く、非運薄幸を免れ得ぬ大凶運なりとす。
F××
75+短慮軽率にして敗北の兆ある吉凶抱合運。
内に吉祥を秘めるも軽はずみと浅はかさに依り失敗を招く事あり。従って巧みに計略を練り綿密に事を運べば吉と転じる。一歩退き己を守ることで吉、一歩前へ出れば凶相を現す。保守と慎重さを持つことで安泰を得べき数なり。
D
76-非業、乱離、不協和の兆ある凶数。
乱れ破れるの暗示あり、逆難凶事を受けて遂に倒壊へと至る悪運を蔵す。係争、病苦、離散の難を味わう者多し。著しきは夭折や破産等の不幸に見舞われる波乱運なり。
F××
77+一生に於いて明暗を分かつ吉凶抱合運。
吉相と凶相が相半ばし前半生と後半生とに分かる。多くは前半生に於いて吉祥を得、後半生に於いて衰運となる。数の裏に吉凶を同様に秘めるため、自然浮き沈みを免れぬ運勢なるも、三才良好ならば吉祥を得。
D
78-衰耗の暗示ある吉凶抱合運。
吉凶抱合にして凶相やや優勢なり。才知に富み、前半生に成功の兆しあるも後半生に至り衰退の暗示強し。晩年不幸を嘆ずる者往々にしてあり、他格との構成に依りては凶禍を減じ吉相を増す。
E
79+逆運殃禍の兆ある凶数。
禍難災難限りなし、己の才能を伸ばす術なく精神常に定まらず、活気や精力にも乏しく何事も中折れの象あり。厄災と不遇な境遇により身を持ち崩す者多々。中には落魄し廃り者として終わる者もあり。
F××
80-終世暗鬱たる陰雲に支配される大凶数。
〇の霊威により虚無的で寂然たる性質を持つ。加えて激烈なる凶相の影により一生を通して困難や障害絶えず。傷害、病苦、短命の暗示強し。但し世事を脱し遁世により安泰を得る事あり。
G××

【81】数の運勢

数理五行数のもつ意味運勢男性女性
81+最極数にして最大の吉祥運。
元素である単数一に帰来する。その偉大なる霊威により吉慶甚だ豊かなり。福寿栄華を極めるべき好運の誘導あり。概して一と同義の運勢を得、尊栄、有徳、泰安を司る。
A

このページの先頭へ

姓名判断の【虎の舞】ロゴ
姓名判断の【虎の舞】ロゴ