ジャニーズWEST 20代女性に性的暴力

 2014年4月に「ええじゃないか」でデビューしたジャーニーズWESTの藤井流星が、2012年の夏頃、20代女性をホテルに連れ込んだ後に飲酒を強要し、その後女性と無理矢理に性的関係をもったことが週刊文春5月号に掲載されていた。藤井さんは当時18歳の未成年だったらしいが、酒を飲みながら煙草を手に、挙げ句は女性の携帯電話を破壊するという粗暴な一面を見せている。  名前を鑑定してみれば一目瞭然だと思いますが、四格はすべて凶数が占め、三才の配置は土水火と最悪凶の暗示を示しています。なかでも目を引くのが主運の14と総運の44であり、これら4数は破滅・離別・乱離などを象徴する凶数であって、外見的には静穏に見えても内に爆発的な性情をもっている。また地運に水があってそれが人を剋しているため、短気かつ急躁な面があるも外になかなか表すことが出来ず、怒りやストレスが極度に溜まりやすい性格であると言えるでしょう。その愛らしい顔立ちからは想像できない一面をもっていることが分かります。  ちなみに流という字は普通に計算すれば11画となりますが、右側上部のトツの部分は4画ではなく3画であるため、流は水の4画+6画で10画の計算となるから注意が必要である。いずれにしてもこれは最大凶名であり、通名を変えて運勢の転換を図らなければ、一生涯不運・不遇を免れることはできない。まだ二十歳を過ぎたばかりだから、姓名の暗示力が働いてくるのはこれからである。

< 次のニュース

バス衝突事故 死亡した運転手と犠牲者の名前

前のニュース >

寝たきりの母を放置 息子逮捕

ニュース一覧はこちら

このページの先頭へ

姓名判断の【虎の舞】ロゴ
姓名判断の【虎の舞】ロゴ